どうも!あかっぷるです。

今日はニュージーランドでのウーフについて、登録方法についてお話ししたいと思います。

 

▼以下のサイトからウーフが登録できます!

参考サイト:WWOOF New Zealand We’re Welcome On Organic Farms

 

まず、ウーフとは。

1日に4〜6時間程、ホスト(受け入れ先の方)のお手伝いをする代わりに、無料で泊まる場所とご飯を提供してもらう、というものです。

ホストは私たちとのコミュニケーションや文化の違いなど、交流を楽しみにしています。

登録する理由は様々だと思いますが、私は「ファームを経験したい!」と思って登録しました。

 

私がお世話になったホストは、本当に色々。。

 

この家は一体どれだけ大きいんだ!!というくらいの豪邸で雑草むしりをしたり、(羊を趣味で飼っていて、知り合いの酪農家さんにも連れて行ってくれた)

この家はどんだけ山の上の上にあるんだ!!というくらい誰もいないところで牛と羊の世話を手伝ったり、(私が出て行った後に、大雨で土砂崩れで道が塞がれヘリコプターで買い物に行ったらしい)

丘の上の景気のいい場所で、毎日2人の子供達のお世話と鶏の世話をしたり、(とっても可愛かったなぁ〜)

鹿の頭が飾ってあるザ・別荘に連れて行ってもらった結果、おじいちゃんホストに元カノが日本人の女性だったという話をされて、挙句には口説かれたり、(日本人なら誰でもいいんかい!

 

まぁ本当色々な体験をしました。

農業に関わらず募集しているホストもあります。

とまぁこんな感じです。

 

現地の人と交流できたのはウーフのおかげだと思っています。

ゲストハウスとかだと、現地の人はいない方が多いですからね。

 

===

では、やって見たいと思った方!ここから登録の仕方についてお話しします。

 

登録にはNZD$40かかります。

だいたい今現在(2019.03.24)だと75〜76円なので約3000円くらいですね!

 

有効期限は1年間。

3000円で1年間ホストを利用し放題!

そのほかにかかる費用はありません。

 

ただし!!ニュージーランドのウーフはワーキングホリデービザがないと利用が禁止されています。

特にビザを入力する欄とかはないし、私は聞かれたこともなかったんですけどね。

 

これを理解した上で登録したい方は以下を参考にしてください。

 

Step1

 

VOLUNTEERにチェック

FIRST MEMBER・・・1人目の登録者の名前と性別を入力

SECOND MEMBER・・・友達と一緒にしたい場合などは2人目を無料で登録することが可能!!

LOGIN DETAILS・・・メールアドレス、パスワード、確認のパスワードを入力

Joining means〜にチェック

 

NEXT!

 

Step2

LET’S ENTER YOUR HOME OR CONTACT ADDRESS・・・住所を入力

WHAT IS YOUR NATIONALITY?・・・国籍を選択

TELL US A〜・・・軽い自己紹介と、なぜウーフをやりたいと思ったのかを入力

START / FINISH・・・ウーフを開始する予定日と終了する日を入力

 

NEXT!

 

Step3

 

最後は決済です!

ポストペイ(後払い)・振込、ペイパル、クレジットカードから選べるようです。

 

登録すると、トップページのFIND HOSTSからホストを探すことができます。

ホストを選んだら、連絡をしてみましょう!

 

全部英語ですが・・・私も全く英語が喋れないままニュージーランドへ行き、数ヶ月後にはゲストハウスで住み込みで働いていました。

日本人は誰もおらず、ヨーロピアンに囲まれて鍛えられました。

なんとかなります。

とりあえず、お世話になりたいホストを見つけたらメッセージを送ってみましょう。

 

今日はここまで。

明日からは私が体験したWWOOF生活を振り返ってみようと思います。

 

是非、WWOOFで良い経験をっ!

 

WWOOF 家畜写真家 ニュージーランド

ウーフで出会った仲間たち