どうも。一昨日の夜より体調を崩してベッドの上からお届けしております、あかっぷるです。

なぜか原因不明の腹痛に襲われ、外に出たいにもトイレと一緒に歩きたいくらいです。

いつだか胃腸炎で1週間絶食をしたのを思い出します。

 

カチク写真展、L版が減っているとの報告を受けているので足を運んでくださっているようです。在廊できず、ごめんなさい。

 

さて、ベッドの上にいながらもいつでも何時でも家畜写真家について考えてしまう私は、仕事オタクと言ってもいいのかもしれません。

自分がこんなにも仕事ばかり考える人になるなんて想像もしておりませんでした。

まぁ仕事という感覚ではなく、とっても楽しんでやっているのですがね。幸せなことです。

 

 

ベッドの上にいると、とても暇なので今日は「令和の虎」というyoutubeチャンネルを見ています。

昔のテレビ番組「マネーの虎」を真似したものらしいのですが、これがすごく面白い。

さらっと言うと、一般人の起業家が事業計画をプレゼンして、投資家の社長さんたちが出資の有無を判断するみたいな内容です。

何が面白いって社長さんたちの思考回路を知れること。

私が企業で働いている時の社長のイメージって、ただの偉くて儲けてる人という感じで、遠い存在だし話したことすらなかった。

どちらかというと毛嫌いしていたのですが、それはただのイメージで。

実際に最近会って話したり、こうやって番組を見たりすると、それぞれに熱い想いを持っていて、その想いがあるからこそ成功しているのかなぁと感じています。

 

 

番組で何人か社長さんが出てる中で1番気になったのが、武田塾の林社長。

動画を見ていると、とても優しそうだな〜って印象で見ていたのですが、ある動画ですごく辛口に。

林先生が辛口になった回はこちら

あれ、どうしたん?!今日、すごく不機嫌?!と思ってみていたけど、それは彼の信念だったのです。

林先生の信念はこちら

 

それを知って、また好きになりました。

なんか、この動画は色々と考えさせられるなぁ。

 
私は「伝えたい」が強すぎて、もうちょっと世の中の人に役立てるような動きが出来ればいいなと感じました。
 
家畜写真家は、どうやったら世の中の役に立てるかなぁ。。
 
 
とりあえず、このお腹をどうにかなおそう。