にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 女性日本一周へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ

島根県隠岐諸島の知夫里島でガソリン空っぽの危機!?

 

牛写真

少し前、島根県に着く頃にどんなところがあるのかな〜と調べていると、牛がめっちゃ普通にいる島があるとの情報を入手。

 

全く行く予定はなかったけれど、

これは何としてでも行かねばならぬ!!と強引にスケジュールに組み込みました。笑

 

まずは、農家さんのツテも島がどんなところかもイマイチわかっていなかったので、SNSで隠岐の撮影させてくれる農家さんを募集。

すると、隠岐の農家さんから早速ご連絡をいただきました〜!!

 

ありがとうございます(>_<)!!

ということで、隠岐へ無事向かえることに。

 

松江からフェリーで約3時間。

 

到着〜!!

ここが牛の島、隠岐諸島か。(西ノ島上陸)

 

農家さんとご対面。

実はまたもや出雲に続き、ここ隠岐でもマラソンが開催されるらしく、レンタカーが押さえられませんでした。。

有難いことに、農家さんから車をお借りできることに。

神さま仏さま〜(;o;)

 

早速、牛スポットを案内していただきました(*´ω`*)

ワクワク。

すると・・・

 

牛写真

道路に牛〜!!!

あぁ、こういう感じか!!

普通に許可とか何もなく、観光客も自由に放牧地(島の一部が牛のための放牧場になってる)に入れる。。

 

めっちゃ自由やーん!!!!

しかも馬と牛が共存。

遠目で、森の中や崖にも牛さんが見えます。

よくもそんなところに行ったもんだ、、

 

ちなみに、この島では牛さんがいなくなると、警察に届け出るそう。

もう、牛さんではない、ヒトとして扱われている。。

 

そーんな島、隠岐。

めっちゃ景色も良く、世界ジオパークに認定されております!!

しばらく隠岐にいたいくらい、私は気に入ってしまいました。

牛写真

 

お宿はだるまやさんというゲストハウスに宿泊。

オーナーにヘルプを頼まれて、なぜかお隣の部屋のカナダ在住、いけめんフランス人二人と仲良くっ!!笑

国際交流好き〜!!!

 

次の日、朝日を一緒にみに行くことに。笑

 

残念ながら天候不良でみられず。。

そのまま撮影へ。フランス人は散策へ。

 

ちなみに西ノ島では、牛さんが自由にお散歩しているため、どこにいるのか探し回らないと行けません。。

時には、めっちゃ離れているところにいたりして。。

私は急な斜面を撮影のために、1日2往復しました。

 

綺麗なんですよ、でもめっちゃ辛い。笑

隠岐の牛さんは自由度がとても高いので、半分野生化しておられます。

ちょっと怖い。。

いつものように近づくと、牛さん威嚇モードで向かってこられ、私は完全に警戒モードに。

牛写真

 

ごめんなさいね、あなたに何をする気もないんです。。

撮影だけちょっとだけさせて下さいな(>_<)

 

撮影後、フランス人とともにお昼ご飯へ。

 

(外国ではピースをしないので、面白がってみんなでピース。笑)

 

フェリー乗り場で、お別れして別行動。

撮影再開。

 

隠岐諸島には高校が1つあり、その半分が島外からきているそう。

高校の間、島生活を堪能できるんですって。

めっちゃ羨ましい〜!!!

絶対楽しいし、いい経験ですよね。

 

島留学に参加する生徒さんは、自ら島留学をしたいと言ってくる方が多いらしく、終わった後は親に感謝する方が多いそうです。

こういうインターンから、第一次産業の担い手が増えたりするんだと思う。

牛写真

 

夕日を見て宿へ。

 

夜、宿に帰るとお世話になったからと言ってフランス人がカナダのメイプルシロップを頂きました〜!!

なんて優しいの(;o;)

 

ありがとおおおお。

札幌に帰ったら美味しく頂くことにするよう。

 

 

 

翌日は、西ノ島から知夫里島へ。

フランス人があの後、知夫里島へ行ってきたらしく

 

Lots of cows!!!(牛たくさんいる!!)

You should go!!!(行くべき!!)

 

と言われたので、知夫里島へ。

 

ガソリンが空っぽだけどフェリーの時間めちゃめちゃギリギリ駆け込みだったので、エンプティーのまま乗船。

到着して目の前にガソリンスタンド。

 

助かった〜!!と思ったのもつかの間。

やっていない。。

 

観光協会の方に尋ねると、島内にガソリンスタンドはここだけでねぇ。

日曜は休みなのよー。とのこと。

まじすかぁ?

・・・オワタ。

 

 

これはもう、全力でSOSを出すしかない。。

 

私:ガソリンがエンプティーでねぇ、、なんか方法はありませんかねぇ???

 

観光協会:うーん、、、ガソリンスタンドの奥さんにお願いして開けてもらうしかないねぇ。。電話してみるかい?島にいればいいけどねぇ。。。

 

私:(すがる想いで)お願いします(>_<)(>_<)(>_<)

 

観光協会:来てくれるってー!

 

私:よかったぁああああああ!!ありがとうございますーーー!!!!

 

ということで、無事ガソリン補充完了。

 

※ 皆さん、ガソリンはエンプティになる前に入れておきましょう。

 

さて、気を取り直して出発〜!!

おぉ!!!!

すっごいいいロケーション。

牛写真

 

さらに、牛だらけ。

気のせいか、西ノ島より牛さんがのんびり。

フランス人がニュージーランドみたいだった!と言っていたけど、本当に似ていました。

 

牛写真

人の数と同じだけタヌキも出るこの島。

私たちも5匹と遭遇。

イタチもそこらへんにいました。笑

 

日帰りだったので短かったけど、とても素敵なところでもう少しゆっくりしていたかった!

 

帰りのフェリーまで農家さんに見送ってもらい、乗船を待っているとフランス人と再会。

今日は熊本まで行くそう。

長旅だなぁ!

まぁ私たちも高知まで行くんだがな!

 

良い旅を〜!とフェリーを降りてお別れするはずが、まさかの電車も同じ。笑

ハローアゲイン!笑

 

電車の乗り換えでさよならするかと思いきや、次の電車も同じ。笑

二度目の乗り換えでやっとお別れしました。

 

こういう出会いが旅で一番好きっ!!

いつかカナダへ行くぞう!

のんびーり牛さんと島暮らしもいいなぁ〜と思った私でしたっ!

 

***

次回、再び高知県へ!!

念願の土佐あかうしとご対面。

小学校の授業に参加してました!!

お見逃しなく。

 

フォローお願いしますっ!!

Twitterこちら

Instagramこちら

Facebookこちら

 

このブログが面白かったらポチッとクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 女性日本一周へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ

 

馬写真 牛写真 牛写真 牛写真 馬写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真、馬写真 牛写真  牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真  牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 馬写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真 牛写真