にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 女性日本一周へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ

 

秋川牧園さんに行って参りました〜!

(ロゴがめっちゃ可愛い。。)

 

最近、ムツゴロウさんの気持ちがとてもわかる私です。

今回は鶏さんとお友達になりたい(撮影をさせていただきたい)ということで秋川牧園さんに伺いました。

 

秋川牧園さんとの出会いは、らでぃっしゅぼーやさんからのご紹介。

そのらでぃっしゅぼーやさんは、北十勝ファームさんからのご紹介。

本当に人との繋がりってありがたいです(>_<)

 

この度は鶏さんの肉用種を撮影させていただけることに。

実は今まで鶏卵用の鶏さんばかりだったので、肉用は初めて!

ありがとうございます!

 

肉用の鶏の種類は、主に地鶏、銘柄鶏、ブロイラーの3種類があります。

今回撮影させていただいたのは、ブロイラー

 

秋川牧園さんでは「口に入るものは間違ってはいけない。」という先代のモットーのもと、抗生物質や抗菌剤を全期間不使用で飼育しています。

人が食べても大丈夫の視点で作った餌を食べている鶏さんたち。

ブロイラーとしては長い60日齢以上で、のびのびと飼育されています。

 

アニマルウェルフェアに加入している秋川牧園さんでは、開放型鶏舎の中で1坪あたり35羽の飼育をしているそう。

通常は1坪あたりもっとぎゅうぎゅうに入れるので、運動スペースが少なくなるんですって。

鶏にとってどれくらいの運動スペースが好ましいのだろう。。

 

先日、鶏の屠殺体験をさせていただいたばかりなので、色々と感じます。

60日という一生を、出来るだけ快適に過ごして欲しいですよねっ。

 

 

真っ白になっていざ、撮影へ!

(これで鶏さんカラーへ変身完了。)

 

撮影させていただいたのは、30日齢くらいの子たち。

 

鶏写真

最初はみんなびびって逃げる。。

 

鶏写真

でもそのうちに慣れて寄ってくる。。

寄ってくるけど、ちょっと動くとまた逃げてく。。

 

 

その繰り返しで、最終的にはこんな感じに。笑

仲良くなれました〜!!笑

鶏写真

 

その後も交互に違う鶏さんが乗っかってきて、人気者に。笑

わざわざ乗っかってくる心理は暖かいからなのか?笑

 

可愛いなぁ。

鶏写真

 

かなり警戒心がとけたので、接近戦での撮影ができました〜!

鶏写真

 

ピントが合わないくらい寄ってくるので、逆に大変。笑

鶏写真

鶏写真

 

この子たちは「はりま」という国産鶏種のブロイラーです。

「はりま」を飼っているところはまだ少ないけれど、国産鶏種ということで一部「はりま」を導入しているそう。

 

鶏の知識があまりない私は、まずブロイラーの中でも種類があるということを初めて知りました。。

(浅い知識でごめんなさい)

 

 

帰りに直営店にも寄り道。

とてもたくさんのお客さんがきていたのが印象的です。

やはりファンがいるのですねっ!

 

 

これまで私は牛さんとはたくさん触れ合ってきましたが、鶏さんとは触れ合う機会が少なく。

でも、鶏さんに会うたびに鶏さんが好きになってゆきます。。

意外と懐っこいんですねぇ。

 

鶏さんを飼って、あかっぷるたまごを自家用に・・・

なんて考えた私でした。

 

鶏を1羽、牛を1頭、豚を1頭飼って、家庭菜園をしたいなぁ。

 

みなさま、ありがとうございました〜!!

 

***

次回は島根県隠岐諸島でガソリンが空っぽに。。

ガソリンスタンドはお休み。

この危機をどう乗り越える!?

お見逃しなく。

 

フォローお願いしますっ!!

Twitterこちら

Instagramこちら

Facebookこちら

 

このブログが面白かったらポチッとクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 女性日本一周へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ

 

秋川牧園 秋川牧園 秋川牧園 鶏写真  鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真 鶏写真