「Farmnote」ユーザーの村上牧場さんへ|日本一周農家旅 とかち村上牧場 in 北海道上士幌&足寄


自称「十勝最北端」上士幌町と足寄町に跨るとかち村上牧場さんへ行って参りました~!!

タイトルにもある通り、村上牧場さんに行くと上士幌町と足寄町を行き来することができます!!

なんと珍しい。

 

初めまして~!村上さんとご対面。

第一印象は、正直ちょっと怖そうだなぁ。。とビビりましたが、

ごめんなさい。

強面だけどすっごくすっごくいい人で、笑顔が素敵。

 

牛さんを撫でている姿からは愛情が伝わります。

 

後に判明するのですが、最新機械がお好きなようで色々と見せていただき、とっても楽しい牧場見学になりました!!

 

 

では、見学・撮影へ。

photo by my manager

 

牧場内を見学していると、分娩中の牛さんがいるとのこと。

動物写真、牛写真

もうちょっと~!!頑張れ~!!

ハッピーバースデー!

動物写真、牛写真

村上牧場さんでは、出産を終えたお母さん牛に「味噌汁」をあげるそうです。

牛さんも味噌汁飲むの!?!?

 

初めて知りました。びっくり!

 

そんな親子を後にして、牧場内を回ります。

村上牧場では、約600頭の牛さんを飼育しています。

かつては、ロータリーパーラーで飼っていたそうですが「人も牛も消耗する」と気がつき、ロータリーパーラーをやめてなんと繋ぎ牛舎を新しく建てたんだとか。

動物写真、牛写真

 

珍しい~!!

村上さんは、

全ての業務に携わるのが「酪農家」

最近は本当の酪農家をできるところが減っている。

とおっしゃっていました。

 

確かに近年では分業になっているので、搾乳専門の方とかもいらっしゃると噂で聞いたことがあります。

そういった意味で、村上牧場さんは人を育てる役割も担っているんだな~と思いました。

 

モットーは

人や牛、周りにとって幸せな酪農をすること。

 

酪農を学びたいという方は、村上牧場さんがオススメですよ!

 

動物写真、牛写真

 

 

 

 

あの~突然ですが、村上牧場さんって有名じゃないですか!?

 

だから、自社製品があると私は勝手に思っていたんです。

牛乳の可愛いロゴとかもあるし。。

 

でも、なんと!まだ作っていないんですって。

今後ヨーグルトを作りたいな~とおっしゃっておりました。

 

その理由が、

ヨーグルトって 牛乳を余すところなく使うんですよ。

しかも乳糖を分解するから、牛乳が飲めない人にもヨーグルトって食べられるんです。と。

 

この考え方がとても素敵だな〜と思いました。

色々な想いが垣間見える。。

 

 

話は変わりますが、実は村上牧場さんFarmnoteさんのヘビーユーザーのようです。

実際に使っているところを見せていただきました。

 

サービスの内容は知ってたけど、こうして使用している画面を見るのは初めて~!!

写真家なのに、マネージャーも私もめっちゃ食いつきます。笑

 

私は酪農家じゃないので、詳しくはないですが村上さんのお話を聞いていると、

今までホワイトボードや手帳などにメモっていたものを、メモではなくスマホで入力するだけ。

 

何が便利って

メモだと、どこにメモしたっけ~?ってなったり、

従業員へ情報共有するのに、手間がかかったり。

 

でもファームノートを使うことで、1回入力すればみんな見ることができます。

勝手に時系列に並べてくれます。

 

ファームノートさんのいいところは、使いやすい!!!

これに尽きるそうです。

 

こうやって農業がだんだんと進化していくんですね~!

 

100頭までは期間関係なく無料で使えるそう。

村上さんは、牛さん日記として使って見ても損はないと思いますよ〜とおっしゃっていました。

 

そんな話をしながら、村上さんが最新の機械好きだということが判明。

アレクサが2台、ドローンや、360度カメラ、VRまで色々揃っております。

 

すげぇ~!!!!!

またもや、マネージャーと私は食いつきます。

その食いつきを見て、VRでドローンの映像を見せていただくことに。

ワーーーーイ!!!!

私たちは牧場に来た、、、のか???

 

楽しい~!!!!!

 

はい、ドローンが欲しくなりました。

 

今後、ドローン撮影も交えていこうかな。

需要、ありますかねぇ?

あるなら、即買いします。笑

 

ではでは、村上牧場さんのヨーグルトが食べられる日が来るのを、首を長~くして待っています!

youtubeで360度カメラを体験できるので、興味がある方は是非見てくださいね!

 

ありがとうございました~!!

All photos by AKAPPLE


Scroll to top