ついに、ゴーーーーール!!!!!|日本一周農家旅 ていこさん&はるなさん in 沖縄県黒島


石垣島を後にして向かう先は・・・

ハートアイランド!!!

そう、人口200人、牛3000頭黒島です〜!!!!

牛写真

 

日本一周農家旅、ゴールにふさわしい場所はどこだろう?と考えたところ、もう黒島しかなかった!!

ということで、独断と偏見でゴールを黒島に決めました〜!!!!

ゴーーーーーーーーーーール!!!!!!!

 

 

という実感は、実はあまりなく。笑

石垣島から船で30分、黒島に着くとお宿の方がお出迎え。

車には、宿の人、私たち、なぜかお客さんじゃない人(恐らく隣人)も乗せて宿へ出発!(島あるあるの、ちょっと乗せて〜的なヤツだと思う)

 

車の中。

私:実は家畜写真家をしていて〜ていこさんに会いにきたんです〜。

宿の人(ありなさん):てぃちゃんと友達だよ〜!まぁ島の人みんなだけどね〜!

さすが島!!

ちなみに島は自転車で一周できます。

 

チャリで一周できるとか好きだ〜。

イェーイ。

 

宿に着き、早速そこから家畜市場へ。

もちろん、チャリ。

さて、行くぞー!と思ったら。。

ががーん。

でも、交通手段はチャリか歩き。

歩いていては間に合わぬ。

強行突破しようと思った時。

 

ん・・・?

一人の男性がチャリを乗りながら通り過ぎました。

まるで雨が降っていないかのように、快晴かのように漕いでいたものだから、一瞬雨が止んだのかと思ってしまった(°▽°)

残念ながらそんなことはなく、雨はザーザー降っています。

 

いざ出発。

すると、野生の孔雀を発見。

 

孔雀?!?!

実は近くの島で観賞用で飼われていた孔雀が台風により脱出。

繁殖力が強いらしく、黒島や石垣島では野生の孔雀が見られるのです。

稀に白い孔雀も。(見られるとラッキー!私は2、3回見ました。笑)

 

そんなこんなで、市場へ到着。

家畜市場写真

 

ていこさんとご対面。

撮影は明日予定なので、ご挨拶をして市場見学。

市場でカメラを構えていると、何名か私のことを見かけていただいたようで。

 

皆さま、見つけたら是非声をかけてくださいねぇ〜!!!!

見つけられたまま知らないのは、お恥ずかしいのだーーーー。

家畜市場写真

 

黒島の市場は、おそらく自分の牛さんは自分たちで連れてきて、セリが終わると買ってくださった方に対して一礼をする。

すごくいいなぁと思いました。

生産者の顔が見えるし、そこでの牛との接し方でなんとなく感じるものがある。

 

ちなみに黒毛和牛の子牛が去勢(おかまちゃん)なのに100万越えしている牛さんが2頭もいました。

100万越えで子牛を買って育てて、お肉なる時には果たして利益は出るのだろうか・・・?とふと疑問に思ってしまった。

 

ていこさんの牛さんも高値で取引されておりました。

すごーい!!!!

 

市場終了後、いつも牛さんはすぐにトラックに積まれて次の牧場へと向かうのですが、牛さんがその場で待機している。

なぜ??

実は、黒島では繁殖農家さん(子牛を販売している)しかおらず肥育農家さん(子牛を買ってきて肥やす)はいないそう。

理由はと畜場がないから。

別の場所で屠畜するとなると移動とか色々と大変なのですね〜。

 

そのため、全ての牛さんは船で島外へ向かうのです。

待機しているのは、船待ちの牛さんたち。

一隻は当日、もう一隻は翌日に船が出るそうで、船に乗せるまでは繁殖農家さんのお仕事なんだそう。

牛さんたちは、船にロープを縛り付けて運ばれて行きます。

牛写真

 

その間、絶食。

石垣島ならそこまで時間はかからないのですが、向かう先が遠いと途中の鹿児島までは飲み食べできないようです。

もう少し改善してほしいと農家さんは訴えておりました。

この移動だけで牛さんは20〜30キロ痩せるんだそうです。

 

市場を後にして、黒島を探検。

めっちゃいいところだー。

 

すっごく綺麗。

好き。

 

夜は、ていこさんとお友達のはるなさんとてっちゃん(宿のおじいちゃん)と近所のおじさんが何故か集まりガヤガヤしておりました。笑

 

星も見に行ったけど、最高に綺麗だったなぁ。

 

翌日、ていこさんの牧場へ撮影にっ。

トラックの荷台っていいよねぇ。笑

 

到着すると、つい先ほどちびちゃんが誕生していたよう。

牛写真

お母さん、必死に舐めていました。

 

私がていこさんを知ったのは「幸せボンビーガール」のテレビ番組が最初。

テレビを見ていると牛さんが出てる〜!と思って見ていていました。

牛写真

 

番組終了後にインスタを何気に見ていると、あれ・・・?

ボンビーガールと繋がってる〜!!!!笑

ということで速攻、今度撮影させてくださいとコメントを入れたのがきっかけ。

実際に撮影に来れて、とっても嬉しいですっ!

 

きなこさん(о´∀`о)

牛写真

この写真を見ると、めっちゃきなこっぽい顔してる・・・笑

 

ジャージーちゃんだけど、もうお乳も出ておらず今はペットとなっているよう。

でもね、めっちゃ可愛いんですよぉ。

人懐っこくて、何しても怒らないんじゃないか?ってくらいです。

牛写真

 

今までの牛さんでNO1かもしれない。笑

アイドルだわぁ〜。

しかし、ていこさんは肥育しようかと迷っているとのこと。

結構すでに肉付きが良く見えますが。。笑

 

たっくさんのワンコはいるし、ポニーは自由に歩き回って牛さんに怒られてるし、とても楽しい牧場っ!笑

牛写真

 

ちなみにていこさんはここを間借りして、自分の牛さんを育てています。

いつか自分の牧場を持つのが夢なんだとかっ。

牛写真

 

是非、その頃にまた撮影できるのを楽しみにしておりますっ!!!

 

その後、お昼を食べた後桟橋へ再び。

だーれもいないここが好きすぎて。

 

桟橋にさよならを告げ、はるなさんの牧場へ。

撮影開始っ!

 

牛写真

沖縄ならではの写真が撮れましたっ!

この場所がお気に入りのようっ。

 

はるなさんからは、とっても牛さんに愛情を注いでいるのが伝わってきます。

生産者の方とお会いして、こうやって牛さんを育てているんだな〜と拝見すると安心します。

 

全頭の名前と性格をお話ししてくれました( ´ ▽ ` )

私のお気に入りは、この子。

確か名前は、、みかんだったはず?!あれ、りんごだったかなぁ・・・

牛写真

 

懐っこくて寄ってくる(^^)

なんでしょう、はるなさんがいると絶大的な安心感。

 

一人で撮影する時って、初めまして〜の牛さんの性格を自分で見極めるんです。

でも、やっぱりそこの農家さんが性格を教えてくれると安心できるし、この子は近寄っても逃げないな〜とか判断するのが早くなる。

それに、知らない人よりも農家さんがいるほうがやっぱり牛たちの表情がいいですよねぇ。

牛写真

 

牛たちも安心してる。

こうやっていろんな方と新たに知り合えるのが嬉しい(^O^)

実ははるなさん、宿もやっているようなので是非黒島に行く方はご宿泊を〜!

と言いながら、宿の名前を忘れてしまった。。笑

ごめんなさいっ!

 

ちなみに私が泊まったお宿はみやよし荘さん。

お宿にいるアイビーが可愛すぎて。。

もっと構ってーって完全に言ってますよね。招き猫ならぬ招き犬。

 

黒島、最高でした。

また絶対行きたいなぁ〜!

黒島牛祭りにも、いつの日か参加するぞっ!!

その時はみなさま、よろしくお願いします( ´ ▽ ` )

 

ありがとうございました〜!!

ていこさんと
はるなさんと

 

 

***

次回、ゴールはしたけどやっぱり水牛にも会いたい!

西表島で水牛とご対面。

お見逃しなく。

 

2019年カレンダー販売決定(限定300部

AKAPPLEカレンダーのご予約はこちら

ハガキサイズ卓上タイプ(縦)2700円

(全国一周で撮影した各農家さんの写真を使用しています。)

 

▼フォローお願いしますっ!!

たまにぼやいているリアルタイムのTwitter▶︎@akapple29

写真を見たい方はInstagram▶︎@akapple29

写真やブログを更新するFacebook▶︎@akapple29

 

▼このブログが面白かったらポチッとクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 旅行ブログ 女性日本一周へにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ

 


Scroll to top