酪農家を体験。〜岩谷牧場編〜|大人の酪農体験 in 北海道十勝


岩谷牧場へ到着!

さて、ここからは実際に牧場で体験です。

岩谷さんご夫婦がお出迎え。

 

自己紹介や簡単な説明を終え、

いざ牛舎へ!

牛さんについて説明をしてくれました。

カメラを撮るのに必死であまり覚えていない。

牛の角、目、尻尾などお話をしていました。

 

カメラを持つと、良くも悪くも集中してしまうのです。。
ごめんなさい。。。もう一回行って聞かなければ。。ゴニョゴニョ

 

牛さんについて一通り説明が終わると、搾乳へとうつります!

 

私は以前アルバイトで経験があったので、久しぶりだ〜!

という感じでしたが、

参加者の皆さん、真剣です。

 

お母さんに勧められて体験にきたというOくん。

 

ずっと搾乳経験をしたかったというMさん。

 

ピンチヒッターできたYさん。

 

私の初めてとは比べ物にならないほど、

みなさん冷静。

 

私の疑問。

怖くなかったのでしょうか???

私がビビリなだけ、、?

初めての牛さんは、メーーーーーッチャ怖かったんですけど、私。

 

 

ここで絞れなくなった牛さんはセリに行ってと畜場に行くのか。。。

 

(>_<)

 

 

1日目は数頭だけ体験し、おうちへ戻ります。

 

 

すると出てきたのは3種類のお肉。

 

食べ比べクイズ!

牛さんには乳牛と肉牛とハーフがいるとお話ししましたよね?

「ホルスタイン」と「F1」と「和牛」の食べ比べです。

 

好きなやつを

イッセーノーデッ!!!!

 

次に高そうなやつを

イッセーノーデッ!!!!

 

みんなの人気はF1でした。

和牛は脂身がしっかりしている印象でした。

 

全部美味しかったですよ。

色々見た後だから、いつもとは違う味わいでした。

 

そして、このお肉たちが入ったカレーライスをいただきました!!

お芋も2種類入っていましたよ〜!

確かメークインと北あかりだったような・・・・・

お母さん、とにかく美味しかったです☆

ありがとうございます(^ ^)

 

フゥ、美味しかった。

 

しかーし!!

これで終わりじゃないんやー!!

 

はい、みんなで仲良くアイス作りをしましたよ。

 

 

あれ、1人増えている。

はい、私です。

 

撮影を忘れてまぜまぜ・・・・

 

伊達さんに撮らせる・・・・

ごめんなさーい!!!

 

自分たちで作ったアイスは格別。

本当にとってもとっても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

牧場の朝は早いのです。

次の日3時半起き。

 

女子3人は一致団結し、

先に起きた人が起こそうね!!

と言って眠りについたのでした。

おやすみなさい。

 

次は2日目に続く。

 

2日目

やっと2日目に突入・・・

3時半!みんな起きれました〜!!

こんなに早起きを毎日しているだけで、農家さんに尊敬です。

2日目はまず放牧している牛さんをお迎えに行くところからスタート!

 

おはよう〜!

行くよ〜!

なんて言いながらお迎えに。

 

牛さんにも個性があって、

いっつもマイペースな子がいるんです。

 

足を痛そうにしていたのもあるけど、常に最後尾

600番。

 

給水中。

みんなのアイドルになりました。

 

 

放牧地にお迎えに行って、たどり着く先にはご飯。

美味しそうに朝ごはんを食べています。

その間、私たちは搾乳の準備。

 

では、レッツ搾乳!!!

 

搾乳を始めるやいなや、やってくるニャンコ。

毎日ミルクを飲みにきます。

あれ・・・・名前が・・・・あれ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴメーーーーン、なんだっけ。

やばい、思い出せない。

※ブログはリアルタイムが大切です。

 

ちなみに私、猫アレルギー。

でも猫大好き。

結果、撫で回し、くしゃみが止まらなくなる。。

 

ちなみに子猫も生まれていてさらにアレルギー悪化ですよね。

 

我慢できないっ。

 

牧場には結構な確率でニャンコがいますが、

ニャンコもただのペットではなく、ネズミ捕りに任命されて飼われているところも。

 

 

長くなったので次回へ続く。

 

2日目の搾乳の続き

酪農家さんにいる牛さんは、ほとんどがメス。

なぜなら乳を出すのはメスだけだから。

では、どうやって子供を産むのか。

 

「人工授精」

 

オスの精液を買ってきて、人工的に授精をさせます。

牧場によっては人工授精師さんに頼んでいるところもありますが、

岩谷さんはご自身でやっておられました。

さすが。

 

えっと、見ての通り

牛さんのお尻の穴に手を突っ込んでう◯こを掻き出します。

 

初めて見たときは衝撃的・・・ですよね。

でも、女性も結構いらっしゃる印象です。

ちなみに、私なんかはう◯こがつくのなんてへっちゃらなので、抵抗はありません。

資格がないので、できませんけどね。

 

 

う◯こを出したのち、子宮をさぐり当て、

そこにストローで精液を入れるそうです。

 

結構体力がいるみたいです。

 

もちろん、精液を入れれば必ず赤ちゃんが生まれるわけではありません。

受胎しなければ、せっかく買ってきた精液は無駄になってしまいます。

受胎率を上げるためには相当経験が必要とか。

 

人工授精師さんってプレッシャー半端なさそうですよね。。

 

 

さて、搾乳ですが、

参加者の皆さんも慣れてきたご様子で、

カメラ目線を頂戴できました☆

 

 

ここで搾った牛乳は実際に商品となるものです。

岩谷さん、従業員のお二方、伊達さんのみなさんで

しっかりと見守っていてくれます。

 

 

牛さん、いつも美味しい牛乳をありがとう。

 

私は甘いもの大好きだからあなたたちがいないと生きていけない・・・

それにしても十勝はスイーツが美味しいですよねぇ。

 

続く。

 

搾乳の後の朝ごはん!

酪農家さんって搾乳した後に朝ごはんなんですよね。

これ、私的には衝撃でした。

 

お肉の食べ比べの次は

牛乳飲み比べ〜!!

 

よく見る牛乳と、低脂肪牛乳と、成分調整牛乳と、常温保存がきく牛乳。

全然味が違いました。

そして、常温保存ができることにびっくり。

パッケージに加工が施されているそうです。

 

ちなみに、岩谷牧場さんで搾られた牛乳は

「よつ葉牛乳」

として売られています!

みなさん、よつ葉ですよっっ!!!!

 

 

 

飲み比べの次は、バター作り☆

牛乳と生クリームを入れて

よーく振って〜

シェイクシェイク

ブギーな胸騒ぎ。実はSMAP好きです

結構たくさん振ります。

完成〜!

塩を入れていないので、無塩バター!

サンドウィッチに塗るので、味見をしてから塩を加えます。

 

サンドウィッチの中身には、

お芋が3種類

確かインカのめざめが加わって・・・

十勝で有名な泥豚のベーコンも出してくれました!

もっと地元のものたくさん出してくれたんだよ、なんだったっけ・・・

あ、あと十勝は小麦が有名なので、このパンも十勝産。

ハムがね、、思い出せない。。。。

 

とにかく美味しかったのです。

 

ごちそうさまでした〜!!!!

 

全部が体験。

 

お母さんがね、

どんな高級料理店に出されている料理でも、

絶対に家庭で作ることはできるんだ。

って言っていました。

 

確かに、家庭で作れないものは高級料理店でも作れないもの。

作ろうと思えば、なんだって自分の手で作れるのです。

面白い。

 

次は何を作るのかな〜!

続く

 

さて、朝ごはんの後は子牛ちゃんに朝ごはんをあげます❤

ミルクターイム!!!!

 

こう見えて力が強い子牛ちゃん。

吸い付く力も強いんです。

どつく力も強いんです。

でも、

可愛いからおっけー!

美味しそうに牛乳を飲む子牛ちゃんを見ているのが大好きな私です。

 

さて、子牛ちゃんにミルクをあげた後は

お母さん牛たちを放牧場へ戻します。

やっぱり600は最後尾。

 

放牧地へつくと、みなさん大の字で寝転がっていました。

※う◯こが落ちているのでご注意を。

一度はやってみたいですよねぇ。

 

放牧地へ牛を見送った後、我々は自分たちのご飯の調達をします。

山菜採り!!

ワラビとか

ウドとか

たらの芽とか

色々収穫しました。

 

ふきのとうを傘にして

トトロ〜!!

自分たちで食べるものを自分たちで調達するっていいですよね。

私、そういうの大好きです。

 

嬉しいな〜と浮かれて

油断をするとこうなります。

Mさんハマる。

 

これもいい思い出です。笑

 

帰り道によつ葉を見つけました。

みなさん、よつ葉ですよ。笑

 

さて、お昼ご飯には、十勝といえば豚丼。

いっただっきまーす!!

 

 

ピンチヒッターYさんとお別れ。

したっけね〜!

※通常は3日間でのみの体験となるようです。

 

続く

 

午後からは子牛のお散歩です!

ワンコみたいでしょ?

こうやってお散歩することで

きちんと人に従うように教育します。

 

広いところに出られて嬉しい〜!!!

と言っているかのように、飛び跳ねて走っての繰り返しでした。

やー、可愛い。

たんぽぽアクセサリーにしてみたの❤

 

 

さて、夜の搾乳の時間です。

もうみなさん慣れたもの。

Yさんが帰ってしまったので、私もがっつり搾乳体験させていただきました。

 

アルバイトの時からずっと絞りにくい乳頭の形があって、克服できなかったんだけど、

この機会に克服しました!!!!

すごく嬉しかった!!!笑

 

というのも、基本的に機械で搾ってはいるのですが、

機械をつける前に、病気をしていないか、異常はないかを調べるため

手絞りを少しだけします。

 

一見簡単そうなんですが、乳頭の形によって

すんなり出る子と、渋い子がいて。

私は細めの子が苦手でした。

 

機械で絞ってはいるけど、やっぱり生き物なので

その子に合わせて機械の使い方などは変えているようです。

 

 

搾乳を終え、夜ご飯!!

ちゃんちゃん焼き〜!!

ビールで乾杯っ!!

ちなみに私、お酒は全然飲めません。

手前烏龍茶、私です。

そのためお酒には疎いのですが、地酒を楽しんでおりました。

お昼に獲った山菜の天ぷらも☆

 

寝るのが遅くなりましたが、明日も朝は早い。

おやすみなさい。

 

続く

 

All photos by AKAPPLE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top